最近流行りの自転車・ロードバイク
買いたいけど何を選べばいい?
何を言っているのか、用語がさっぱり分からない。
そんな方のために情報発信していきます。



【このブログの人気記事】
1位 続々・街中の走行中は特に後方に気をつけたいのでバックミラーを・・・
2位 " deuter Race EXP Air " を背負いし者
3位 夜間走行の安全性を考えてみる(その4)


レース関係

東京エンデューロにエントリーしました

職場の同僚から
「せっかく自転車に乗っているんだからレースに出ましょうよ。」
と、東京エンデューロへの参加のお誘いをいただきました。

東京都立川市にある国営昭和記念公園内の遊歩道を、5kmの周回路として、2時間と4時間のエンデューロを行うものです。
東京エンデューロ
どちらも2〜4名1組のチームで参加します。
職場の自転車仲間が私を含めて4人集い、2人1組で2チームエントリーしました。

開催日は平成20年12月14日(日)

あと2カ月ちょっとです。
今の私のレベルだと、自分の持ち時間(2時間)で走れる想定距離は60kmくらいかな?
あと2カ月でもう少し鍛えて、今想定している距離以上走れるように頑張りたいと思います。

ちなみに申し込みは10月1日から始まっていますが、まだ先着順の申し込みは締め切られていないようですので参加枠は残っているんじゃないかと思います。

挑戦してみようかなぁ、って方は以下のURLをご参照くださいませ。
http://www.tokyoenduro.jp/


ブログランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



「初心者のためのロードバイク入門@自転車が趣味」トップページに戻る。



レース関係

「TOKYOエンデューロ 2009 Spring Edition」にエントリーしました

またまた職場の同僚から
「レースに出ましょうよ。」
と、参加のお誘いをいただきました。
今回は「TOKYOエンデューロ 2009 Spring Edition」です。

ちなみに前回の東京エンデューロは棄権しました。
初心者が雨の中、スリックみたいなタイヤで走るのは危険極まりないし、この冬一番といわれる寒さの中で雪や雨を避ける設備はないし・・・。
怪我や体調不良を起こし翌日からの仕事に支障が出るようでは困るので泣く泣くあきらめました。
趣味はあくまで趣味であり、日常生活がきっちり回ってこそできる世界ですからね。
そういう判断が必要なこともあるというものです。


話戻して「TOKYOエンデューロ 2009 Spring Edition」です。

埼玉県戸田市、さいたま市にある彩湖・道満グリーンパーク(さいこ・どうまんグリーンパーク)の遊歩道を、5kmの周回路として、4時間のエンデューロを行うものです。
コースは舗装路で、一部に段差があるようですが、全体的にフラットで走りやすいコースのようです。
3〜6名1組のチームで参加します。
エントリフィーはひとり8,000円。ちょっとお高いわね。
職場の自転車仲間が私を含めて3人集い、1チームエントリーしました。
(この3台です↓)
ピナレロFP2

開催日は平成21年3月7日(土)
今回は土曜日開催です。よかったよかった。

「彩湖・道満グリーンパークを満喫しよう」ってホームページにありますが、3月初旬の朝なんてまだ寒いんじゃないの?
なんてったってスタートが8:00ですよ。
受付け6:30〜ですよ。
6:00にオープンですが、6:00までに現地に着くには何時に家を出なきゃならないんでしょう・・・orz

いずれにしても今度は好天を期待したいものです。

ちなみに申し込みは2月6日までです。
挑戦してみようかなぁ、って方は以下のURLをご参照くださいませ。
http://tokyoenduro-spring.jp/index.shtml


ブログランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


「初心者のためのロードバイク入門@自転車が趣味」トップページに戻る。

レース関係

「TOKYOエンデューロ 2009 Spring Edition」に参加しました その1

 
先日「『TOKYOエンデューロ 2009 Spring Edition』にエントリーしました」で書いたように、昨日参加してきました。
えぇ、出場というよりまさに参加でした。
なんで参加かって話の詳細は後ほど。

天気は前日まで雨でしたが、当日は朝方曇り、徐々に晴れてきて快晴となりました。
しかし北風がめっちゃ強い。
まあその件も後ほど。

今回のレースは朝8時スタートで受付は6時半から。
ということで、待ち合わせは4時半。
ということで、起床は3時。
ちょー眠いっす。

現地には無事6:15に到着し、出場手続きをします。
主催者発表だと200チームほどエントリーしているようです。
tokyoエンデューロ

出場手続きが終わったら風除けと荷物置き場用にタープを広げようとしますが、強風過ぎて展開できません。
あっちでテーブルが飛び、こっちで自転車が倒れています。マジカヨ・・・
結局折りたたみの椅子だけ広げました。
ちなみに前日までの雨で芝生が濡れていたので、ビニールシートとか椅子がないと大変な目にあうところでした。

7:10から試走できることになってましたが、私はスタートってことで、スタートはローリングスタートでペースが遅いはずなのでその時に下見するからいいよ、ってことで荷物番。
7:50からオープニングセレモニーってことでスタートの用意をしてスターティンググリッドへ。
風強くて寒い。
記念すべき第1回大会ということで、シャ乱Qのなんたらさんとかなんとかのなんたらさんとか「大物ゲスト」が次々挨拶するものの後ろからじゃ見えないし寒いし「早くスタートさせて」って感じでした。
あっ、ちなみに今回が私にとってのデビューレースなんです。

カウントダウンが始まり8:00にスタート。
先導者に引っ張られてローリングスタート・・・って、これゆっくりなの?
スタート直後は北に向かって走るので向かい風がモロに影響します。
けど集団で走ると向かい風の影響が少なくてスピードも出やすくなります。
うんうん、まあまあいいペースだね。

裏ストレートに入ります。
なんじゃこの水たまりは・・・
まるで川じゃないか。
リアタイヤが跳ね上げる水でお尻と背中がどんどん冷たくなります。
けど追い風でどんどんスピードがのります。
彩湖・道満グリーンパーク

快調に走って2周目に入ります。
2周目に入ったら全員本気モードに入ります。
どんどん追い抜かれます。
えーっと、後ろがいるのかな?ってくらい抜かれます。
2周目は隊列もバラけてほぼ単独走行になるので向かい風がきついです。
ずっと上り坂を上っている感じです。きつい。
やっと2周目が終わりライダー交代です。
きつすぎてゲロ吐きそう。
全然トレーニングしていないし当然と言えば当然なんだけど・・・

後半に続く。。。


ブログランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


「初心者のためのロードバイク入門@自転車が趣味」トップページに戻る。
 

レース関係

「TOKYOエンデューロ 2009 Spring Edition」に参加しました その2

 
前記事の続きです。

あっという間に2回目の出走時間が迫ってきました。
45分ほど休んだはずなのに全然休んだ気がしません。
ボトルに水を入れていなかったので、休憩中に水がぶ飲みです。
あとカロリーメイトももしゃもしゃ食べます。

ピットで後退交代の準備をします。
ピットではルールを守れない人の多さにびっくりしました。
ピット内で交代しなければならないはずなのに、ピットの出入り口付近コース上で交代する人あり。
ピット内にチーム全員いるんじゃないかってくらい関係ない人と自転車。
コースマーシャルのおじさんに注意されても聞く耳持たずの人たち。
こういう人はごく一部なのですが、こういったところが改善されないと今後自転車人口の底辺は広がり辛い気がしました。

さて、愚痴はさておき、2回目の出走です。
1回目の失敗を教訓にして、1周目はペースを抑えて走ります。
そして、2周目は温存した体力を使い切る感じで走ります。
うん、今度は1周目と2周目をほぼ同じタイムで走れたし、トータルでも1回目より早かったかも。

そしてまた交代して休憩に入ります。
自分が走っていない間にメンバーの走りを写真に撮ろうと思ってカメラを持っていったのですが、実際はほとんどそんな暇はありませんでした。
結局走行中の写真は1枚も撮れませんでした。

ところで今回初めて知ったのですが、走行中の写真を撮って、その写真やデータを販売してくれるサービスがあるんですね。
オールスポーツコミュニティさんがそのサービス会社の一つです。
今回コースサイドにカメラを持っている人がたくさんいたのですが、この人たちだったんですね。
私の走行中の写真も8枚ありました。
そのうちの1枚が↓これ。
ピナレロ
他の写真も見ましたがすごい形相で走っています。遅いのに・・・いや、遅いからか?

休憩は終わり3回目の走行の時間が来ました。
向かい風は一向に弱くなりません。
ペースは1回目、2回目に比べて明らかに落ちています。
2週目北に向かって右に曲がりながら坂を上る手前で両ふくらはぎが攣ってしまいました。
いやぁ、本当に情けない。
自転車を降りて、ストレッチして3分ほど休んだでしょうか。
そして再び走り出します。
全然トレーニングしていないから本当に辛い。
2番手走者にアンクルバンドをリレーして自分たちの休憩場所に戻ります。
2周を終えた2番手走者が3番手走者にリレーし戻ってきました。

その時流れてきた場内放送を聞いて「えーっ?」となってしまいました。
なんと11:45でピットクローズして選手交代はできなくなるとのこと。
んー、今のペースだと次の交代のタイミングは11:45過ぎてるんじゃない?
ということは、もう走らなくてもいいんじゃん。ラッキー♪
私ともう一人は靴を履き替えてリラックスモードです。
いやぁ、3番手氏には余計に走ってもらうことになって申し訳ないなあ。
ところがです。3番手氏はピットクローズドを知ってペースアップし、ちゃんと間に合うように帰ってきたではないですか。
全く交代の準備をしていなかったので、結局そのまま走ってもらいました。すまん。

レース結果ですが、私たちのチームの記録は20周となりました。
かなり後ろの方です。
まあ私が足を引っ張ったのは明白なのですが、初心者で初出場ということで勘弁してね。
っていうか、トレーニングしろよ、俺。

レースが無事終わり、途中でご飯食べて無事に帰りつきました。
あとは川になったコースを走ったせいで汚れたピナレロの掃除です。
これは後日でいいや。
あー疲れた。
ピナレロ
ドロドロ〜


ブログランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


「初心者のためのロードバイク入門@自転車が趣味」トップページに戻る。

レース関係

東京エンデューロ 2009 Xmas Edition

 
12/13の東京エンデューロ 2009 Xmas Editionに参加しました。

とりあえずスタート直前のカウントダウンから最後尾までの出走シーンの動画など。

http://www.youtube.com/watch?v=DNX7oLmVwhI
(動画を直リンしていたのですが、ブログのレイアウトが崩れるのでURLに変更しましたことをご容赦くださいませ。)

先頭から最後尾までの差が、この時点で1分以上ついてしまうんですねぇ・・・

うちらの結果は・・・まあまあってことで。
各自の結果の速報はネットでご確認くださいませ。


ブログランキングに参加しています。
応援クリックをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


「初心者のためのロードバイク入門@自転車が趣味」トップページに戻る。
 

初心者のためのロードバイク入門@自転車が趣味



Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。